FC2ブログ
日向建設

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さ対策



本格的な夏がきます。家の中に居ても部屋の温度はグングン上がり窓を開けると外の騒音が気になってどうしてもエアコンに頼らなければならないのが現実でしょう。家の中が熱くなる訳は、屋根に受けた太陽熱が天井裏に貯まりジワジワ下の部屋に伝わってくるからです。また西日等が外壁に当たり壁その物を暑くしています。それに太陽熱がガラスを通して部屋に入り、温室の様に中を暖めるから部屋の温度がグングン上がるのです。


解決策はあります。天井裏に断熱材をしっかり敷き込みます。一番お勧めはセルロース断熱で、基本的に単独の工事で済みます。壁からの熱を止める方法は色々ありまして、外壁若しくは内壁を取って性能の良い断熱材を入れる方法か、今ある外壁の外側にもう一層外壁を増やす方法です。ガラスから入って来る熱を止める方法は、アルミサッシ全体を取り替える方法で、樹脂製のサッシにペアガラスのLOW-Eタイプに変更する方法です。若しくはガラスだけをペアガラスのLOW-Eタイプに変える事も出来ます。


費用や工期の問題も有りますが、建て替えなくても充分快適に暮らす方法は幾らでもあります。安さだけを売り物にしている業者にはこんな知恵や工夫は出来ません。


スポンサーサイト

テーマ : 住まい リフォーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。